働くゆとりオンナの関心ゴト

どこにでもいる普通の29歳♀です。子1人、共働き、時短勤務の生活です。

ギリシャ旅行で日帰りクルーズ旅、アテネ発着オプショナルツアー!

最高だったオプショナルツアーをご紹介します。

新婚旅行で行ったギリシャはアテネ。滞在期間はわずか2泊3日と短いものでしたが、今日ご紹介するオプショナルツアーのおかげもあり、地中海を満喫する旅を送ることができました。

 

いつかは行ってみたかった地中海。「エーゲ海1日ミニクルーズ〜ポロス島、イドラ島、エギナ島 3島めぐり〜」の体験談をご紹介します。

 

どんなツアーか

今回参加したのはアテネ発着、市内近郊の3島をクルーズ船で一日かけて回るオプショナルツアーでした。めぐった島は、ポロス島、イドラ島、エギナ島の3島でいずれも観光の定番の島です。特にエギナ島はピスタチオの名産地で、島をおりると、たくさんのピスタチオ屋さんが軒を連ねています。お土産に珍しいピスタチオ商品なども良さそうでした。

 

朝はアテネ市内の指定ホテル(市内に複数あります)に集合し、バスで港へ出発。他の多くの観光客のみなさんと一緒に船に乗り込みます。島をめぐりつつ、お昼は客船の中でビュッフェ形式の昼食をとることができ、最後はまた市内のホテルまで見送ってくれます。一度ツアーに参加してしまえば、至れり尽くせりのツアーと言えるでしょう。

www.veltra.com

どんな人にオススメか

アテネ滞在日数が少なく、地中海を巡りたいけども、ゆっくりクルーズをする時間がない、という人にはうってつけのツアーです

どうやって予約をするのか

 

ギリシャには行くけどもゆっくり地中海を巡る時間はない…って人にオススメの日帰りツアーです。アテネ市内からすぐ近くの港を発着する船に乗船し、離島3島を一日かけて巡るツアーでした。(予約はVeltraから行いました)

 

アテネ市内に滞在している場合、近くの指定ホテルのロビーで迎えのバスを待つことになります。迎えのバスに乗ってしまえば、あとは乗船、島巡り、昼食と全ての案内がついて、また元のホテルまで戻してくれる非常にコスパの高いツアーです。この3島、どこを訪ねてもそれぞれに趣があり、遥々日本を離れてギリシャまで来たことに幸せを感じられます。特に3つ目に訪れるエギナ島はピスタチオの島として有名な島らしく、下船後たくさんのピスタチオ屋さんが待ち構えていて、見ているだけでも楽しかったです(結局たくさん買ってしまいましたが…)

  

diarymakeawish.hatenadiary.jp

 

-----

ここまで読んでいただきありがとうございます!

よければ読者登録をしてもらえると喜びます♪

【信玄餅詰め放題体験記】参加する方法や詰めるコツを公開!

初めましてこんにちは、働くゆとりです。

先日遊びに行った桔梗屋での信玄餅詰め放題チャレンジがあまりにも面白く、おすすめしたくなってしまったので筆をとります。一時期話題になったようですが、今更行ってきました。

信玄餅詰め放題とは?

山梨のお土産で有名な桔梗屋。工場も山梨にあります。そこでは、見学ができるだけでなく、桔梗屋製品のアウトレットもあります。賞味期限が近かったり、少し形が歪んでしまって商品にならないような製品が半値で買えるのですが、中でも、一番?人気は、みんな大好き信玄餅の詰め放題チャレンジ!入り口で参加料220円を払うと、小さな袋が1枚もらえ、その中に好きなだけ信玄餅をつめて持ち帰ることができます。

 

私の詰め放題体験記

私は以下のような条件のもと、参加をしました。

・平日、朝一番。ゴールデンウィークの中日の平日。

・私、夫、子ども(0歳)の3名で参加

・交通手段は車。(辺鄙なところにあるため車推奨)

 

詰め放題に参加するには?

よくよく調べてみると、かなりの人気の様子。土日は整理券が配られているようです。私は絶対に参加したかったので、気合いを入れて早朝出発。ゴールデンウィークに挟まれた平日に行きましたが、7時ごろ到着すると既に長い列が。7:15頃から整理券を配りはじめ、もらった番号は70番台でした。平日とはいえ、ゴールデンウィーク真っ只中。かなり混雑している方だとは思いますが、どうしてもチャレンジしたい方は早めに到着して確実に整理券をゲットすることをオススメします。

 

詰め放題のコツは?

詰め放題にコツも何もあるのかい、という感じですが、調べれば調べるほど「いかに多くの信玄餅を詰め込むか」という先人の知恵が出てくるので、ブログ等を一読してから挑戦することをオススメします。私の体験から言うと、1. 袋をいかに伸ばせるか、2. いかに隙間なくつめられるかが大事だと思いました。特に、持ち帰る量を決めるのは袋の大きさ、つまり1. が最も大切です。袋が破けない程度の適度な力で、ビニールの袋を伸ばせれば勝利は目前。あとは、下段・中段・上段の3ステップでおもちを詰めていきます。

 

f:id:diarymakeawish:20181016214808j:plain

こちらが実際に私が詰めた様子です。

袋を限界まで伸ばして、信玄餅を縦に詰め、3段目が詰まったところで、ビニールの口を結びました。

 

ここまで読んで、たかが信玄餅の詰め放題だろ…との感想を抱くと思います。しかし、実際にチャレンジしてみると、あらびっくり。「多くの信玄餅を持ち帰る」という当初の目標を忘れ、いかに上手につめて、結べるか、もはや「詰めること自体が楽しいぃぃぃ!!」という境地に陥ってしまうのです!!!!!(周りの人もみんなそう。)隣のおばさんも、必死になって袋を伸ばし、餅を詰めていました。

 

パンパンになるまで信玄餅をつめ、ギリギリのところで袋を縛り、(袋が破けないよう)ダッシュでお会計に持って行った時の達成感!この歳になって、信玄餅詰め放題で、こんなに楽しめるとは思いませんでした。(なお、お会計のお姉さんは割と厳しく、袋の結び方が間違っていたり、少しでも破けているとNGを出してきます。やり直しです。)

 

最後に…私の戦績は信玄餅18個!主人は20個となりました。お店の人によると平均13〜14個ということなので、なかなかの数値ではないでしょうか。なお、信玄餅は冷凍ができるので、たくさん持ち帰っても心配なしです。ぜひ、週末のアクティビティにおすすめいたします。

職場異動後すぐに産休に入ることが心配なあなたへ

4月といえば異動の季節。

わたしの妊娠が発覚したのは1月、その直後に上司に報告しました。その時点では私が4月に異動することはすでに決まっており、上司経由で異動先の上司にも連絡を入れてもらいました。異動自体は兼ねてからの希望だったため、嬉しい話だったのですが、産休の直前にまったく知らない人達の中に放りだされてしまうのはやや不安がありました。その後、7月から産休に入ることになるのですが、産休直前の異動は、良いこともあったのでご紹介します。


仕事の引継ぎは実質的おわっている

長年の勤めていた部署であればあるほど、引継ぎ事項は多いです。きちんと上司に管理されている業務内容だけでなく、暗黙知になっていることや、誰もやらないから拾っている仕事もあったりします。すべての引継ぎには時間を要しますが、それは産休のタイミングではなく、4月の異動のタイミングで終わりました。休みに入る前にばたばた引継ぎをする必要がなかったことは非常に良かったですし、そのおかげで産休に入った後にわたしには問い合わせがくることもなく、ゆっくり過ごすことができましま(異動の直後は、前の部署から問合せが来ることもあったのですが。。)


新しい仕事の業務負荷が少なく、体調第一にすることができる

部署や上司の意向にも左右されると思いますが、異動後3ヶ月で産休に入ってしまう人に対して、難しい仕事を1から教えるのは大変ですし、長期的に人員が必要な仕事も任せられません。そのため、産休に入るまでの三ヶ月は、単発で、簡単な、仕事が多かったのが現実。仕事へのモチベーションがかなり高い人にとってはプライドが傷つく出来事だと思いますが、正直なところ体調優先でいきたかった私は助かりました。


わりきって、さっさと産休に入ることができる

みんなが忙しそうにしている中、お休みに入るというのは、少なからず罪悪感があるものでした。一方で、産前休暇(出産予定日より前6週間)にくわえて、未消化の有休休暇をあわせて取得して早めに産休に入りたいという気持ちも。長く所属した部署であれば、部署がどういう状態か、私が抜けるタイミングはいつが適切か、など考えてしまったと思いますが、もはや新しい部署でたいした仕事を任されていないんだから、さっさと休みにはいろう!復帰したら頑張ればいいや!と割り切って休みに入れました。

 

考え方は色々あると思いますが、今考えると希望した部署に異動できて、すぐに産休に入ってよかったかも?と思います。会社からしたら迷惑以外の何物でもないかもしれないですが、、、仕事に飽きた部署に復職するより、これから頑張るぞー!って気持ちで復職できるのも大きなメリットですね。

 

異動直後の産休は、不安なことも多いと思いますが、こんな良いこともあるんだよ〜というご紹介でした。

 

▼関連記事

 

diarymakeawish.hatenadiary.jp

 

もらって嬉しい出産祝い、実は私が欲しかったもの。

この度、第一子を出産し、たくさんのお祝いをいただきました。

どれも嬉しかったのですが、実はこれも欲しかった、実はこれがあるとよかった的な商品を紹介したいと思います。これから、出産祝いを贈る方は参考にしてもらたらと思います。

 

計測できるタオル

赤ちゃんの身長が計れるタオルです。子どもが産まれると毎月の記念日にオムツアート等で写真を撮る人も多いと思いますが、実際は同じ背景で、同じポーズで記録を残せた方が後から見て子どもの成長を実感できます。おくるみなどのタオルを贈る方もいると思いますが、身長計がついてるとセンスあるな、と思われると思います。

 

・スイマーバ

最近巷で流行っているスイマーバです。これは、子ども用の知育スポーツ器具らしく、お風呂の中で生後2ヶ月から使える代物です。子どもの首周りにスイマーバを装着することで、ぷかぷか浮かんで遊べるようになっています。少し気になるところではありますが、自分で買う程でもないかな、と思っていたので、もしプレゼントでもらえたら嬉しかったな〜と思います。

 

・おむつ お試しパック

第一子の出産祝いに最適かなと思ったのが、オムツのお試しパック!楽天で購入が可能です。オムツケーキなどの華がある贈り物も良いですが、各メーカーのオムツがお試しできるのはかなり実用的で助かるのではないかと思います。

 

・ヘアアクセ

女の子へのプレゼントにおすすめです。子どものプレゼントってスタイや手袋、靴下などの小物を頂くことが多かったです。お手軽で贈る方も楽かと思いますが、もし、小物を買うならば…欲を言えばヘアアクセが欲しかった!!これ、自分の子どもにつけると本当にかわいいんですよね。今度、女の子が生まれた友人にはこれをプレゼントしようと思います。

 

 

【実体験】私の里帰り出産滞在記〜期間やお礼など〜

出産に当たって里帰りをするか否か迷っていますか?

 

私は娘を産むに当たって里帰りをしていました。

良かったこと、悪かったことありますので、忘れないうちに体験記をご紹介します。

 

里帰り出産体験記の目次

  • 里帰り期間
  • 両親へのお礼
  • 滞在中の夫との関わり方
  • 滞在中のお見舞い対応(義実家含む)

 

里帰り期間 

予定日1週間前から生後1ヶ月半

私の実家は、自宅から2駅、車で約20分程のところにあります。通院していた産院は、ちょうど自宅と実家の間。実家に帰ることは、里帰りというほどの距離ではないですが、初産であったため、産前産後ともにお世話になることにしました。

産前、正式に実家に帰った(寝泊まりをした)のは予定日1週間前。それまでも、産休中はちょくちょく実家に出入りしていました、何しろ近かったもので。さすがに予定日1週間前、いつ陣痛が来てもおかしくない状況の中、私が1人で自宅にいることを心配した主人が実家への里帰りを後押し。実家に帰る前日の夜、主人とベッドで寝ている時に「次にこのベッドに帰ってくる時は、家族が増えているんだろうな。2人で寝ることはもうないんだな。」と若干、切ない想いに駆られました。実家が遠い場合は、遅くとも正産期には帰っていた方が安心かな、と思います。

 

産後は、なんだかんだ1ヶ月半滞在をしてしまいました。当初は1ヶ月程度の予定だったのですが、産院の一ヶ月検診のスケジュールが後ろ倒しになり1ヶ月半頃に行われ、ちょうどその頃にお宮参りも予定していたためです。1ヶ月半程たつと、自身の体もだいぶ回復しますし、子どもの扱いも慣れてくる(決して楽になる訳ではない!)為、滞在期間としては適切だったと思います。

 

両親へのお礼

出産前に和料亭ランチへご招待

滞在でお世話になる両親へ何かお礼がしたいなと思っていましたが、お金を渡すのもアレだな...と思い、食事に招待しました。予定日2週間程前、主人と私の両親で、自宅近くの和料亭でランチを食べました。両親が好きな食べ物などあれば、プレゼントを渡すのもいいかなと思いました。

 

滞在中の夫の関わり方 

土日祝は私の実家に来訪

私の主人は娘の誕生が嬉しいのか、マメなのか、休みの日は毎日、毎日、病院および私の実家に通ってくれました。大体お昼過ぎにきて、夕ご飯を食べて帰るという日課に。里帰り出産のデメリットに、旦那と子育てをする意識が低くなる、と言われることがありますが、主人が実家に来てくれていたおかげで、そう感じることはありませんでした!

 

滞在中のお見舞い対応

義実家編

退院後、義母が2度ほど来訪しました。仲は良くも悪くもなく、至って普通の関係ですが、やはり孫には会いたいのでは?私の実家に行きたいとは言いにくいだろうな?と思い、私から主人を通して声を掛けをしました。2度とも、手みやげとともにご来訪、30分〜1時間程度 滞在をし、さっと帰宅をしてくれました。長居をしない、心遣いに感謝感謝でした。

 

親戚編

父方の親戚(県外在住)のご一行様が産後3週間頃にお見舞いに来ました。祖母、叔父叔母等、総勢5名でゾロゾロと…昼過ぎに来ればいいものを、ちょうど昼前に到着するように来訪。おもてなし(昼食)の準備に迫られた私の母親が、気遣いのなさに対してイライラを募らせていました。産後のお見舞いは、少人数で、食事時を避けて、短時間の滞在が基本ですね。子どもに会えるのは嬉しいと思いますが、産後の母親の体は想像以上に疲労困憊ですから。

 

友人編

自宅近くに住んでいる地元の友人を中心に土日に来てもらいました。みんな手みやげを持ってきてくれるので、その手みやげを次の友人の来訪時にお茶菓子として出していました。特に退院直後のお見舞いは、少人数で昼間に短時間滞在だと嬉しかったです。子どもが寝ていると「チャンス!私も今のうちに昼寝をしないと…」くらいに思っていたので。

 

最後に、実母は私の身の回りのお世話をしてくれ、育児に関しても適度にサポートをしてくれ(余計な口出し等せずに)、非常に助かりました。久しぶりの実家滞在で疲れさせてしまったところもあると思いますが、それ以上に娘(初孫)をかわいがってくれていたので、それも嬉しかったです。

 

ただただ、実祖母に関しては、この滞在を機に嫌悪感を増すことになってしまいました。それはこちらで。

 

diarymakeawish.hatenadiary.jp

 

-----

ここまで読んでいただきありがとうございます!

よければ読者登録をしてもらえると喜びます♪

家計を見直したいあなたへ。夫婦2人で格安スマホに変えたら1年で10万円の節約になった話

f:id:diarymakeawish:20171021101941j:plain

結婚を機に、家計の見直しを行いました。

 

定説通りまずは固定費から、ということで通信費を見直した結果、1年で約10万円の節約になりました。

 

お金に対しては、ケチケチするより増やそう!が基本方針ですが、通信会社を変えるだけでこんなに節約になるなら、やらない手はないと思います。

 

まず我が家の状況はこうでした。

  • 夫:ソフトバンク、iPhone利用、月々約7000円の支払い
  • 妻:au、iPhone利用、月々約8000円の支払い

世帯合計で約15,000円がスマホの利用代です。

 

そこから、それぞれ別々の時期にUQ mobileへ契約変更。数ある格安モバイル会社の中からUQ mobileを選んだ理由は、安い割には通信品質が安心できると思ったからでした。

 

そして、通信会社を切り替えた後の契約内容はこちら。

 

  • 夫:おしゃべりプラン(プランM、3GB→キャンペーン中なので2年間は6GB)で契約、2年縛り、月々4300円の支払。(今まで使っていたiPhoneがやや古くなったので、契約変更を機にiPhone端末をネットで購入。UQ mobileではSIM契約だけ行いました。キャンペーン中だったので、使える通信容量が2倍になってました。)

 

  • 妻:データ高速+音声通話プラン(3GB)で契約、1年縛り、月々1680円の支払い。(元々auで使っていたiPhoneがまだ使えそうだったので、継続して利用。UQ mobileではSIM契約だけ行いました。)

 

世帯合計では、月々5,980円の支払いです。

 

大手の通信会社を契約していた時と比べると、月々9,020円もお得になる計算です。1年間に換算すると108,240円の節約になっています。こう考えると、一度は格安スマホの検討をすべきだと思いますね。

 

メリットもあればデメリットもある、ということで、私が感じたデメリットを挙げると…

 

私の契約プランには無料通話が付いていない

→電話代はまるまる請求される。それでも、基本はLINE通話を使ってしまうので、電話機能が必要なのは役所に電話する等の限られたシーンだけ、これまで高額な請求は発生せず

 

独自のアプリやポイントサービスはない

→auを使っていた時はauのポイントが溜まったり、ビデオパスというauが提供するサービスを使っていましたがそれが使えなくなりました。

 

そんなこんなですが、10万円の節約と比較したら小さな問題です。総じて変えてよかったです!

 

 

-----

ここまで読んでいただきありがとうございます!

読者登録をしてもらえると喜びます♪

夫婦円満に名付けをするには?我が家の名付け方法の紹介

子どもへの初めてのプレゼント「名前」

どうやって決める予定ですか?一生使うことになるので、納得する名前をつけてあげたいですよね。名付けを巡って、夫婦はたまた両親を含め喧嘩になったという話もよく聞きます。

私たち夫婦は、そこそこ円満に名付けが出来たのではないかと思っています。そこで今回は私たちが名付けに至った方法をご紹介したいと思います。

 

決定権は旦那に

私たち夫婦の場合、旦那が「オレが名付けをしたい」と言い出しました。私は、変な名前をつける人ではないと信頼をしていましたし、旦那が名付けをすることで妊娠・出産というライフイベントに参加する意味もあると思ったので、主導権は旦那に持ってもらうことにしました。女性はお腹が大きくなり体の変化が産まれることで、必然的にこれから産まれてくる子どものことを考える時間が増えますが、男性はそうではないのです。名付けを通していっぱい子どものことを考えて欲しいと思いました。

 

親には相談しない、事後報告 

両親の巻き込み方は難しいです。両親側の意向もあります。私たちの場合は「名前は自分たちで決めます。決めたら報告します。出生届を出す前には伝えます(どうしてもダメな場合は変更の余地あり)」と、かなり早めの段階で伝えていました。せっかく自分たちで気に入った名前が、両親の意向でNGになってしまったら嫌です。事前に伝えていたことで、親から名前候補が送られてくるようなこともありませんでしたし、いざこざが発生することもなくスムーズに進みました。

 

NG名前リストを作成

私が「つけたくない名前リスト」を作成しました。旦那が検討するにあたって、私が反対しうる名前は事前に排除しておくためです。具体的には以下のような名前を数十個ピックアップしてリストを渡しました。

  • 親戚の名前
  • 近しい友人(今後も交流がある)及びその子どもの名前
  • 嫌いな友人、知り合いの名前

 

気にするポイントの擦り合わせ

決定権は旦那とはいえ、私の中でもこうしたい、ああしたいというのはあります。そのため、夫婦の間で名付けにあたって気にするポイントを摺り合わせておきました。具体的には以下のようなイメージです。

  • 名字が平凡なため、他の子と被らなそうな名前にする
  • 誰が見ても読める「漢字とよみ」にする
  • 画数、姓名判断も気にして名前をつける
  • 出来れば2文字の名前
  • 日本人でない人でも呼びやすい名前にする

これをしておくことで、最後に名前を決める際に「この名前は画数はいいけど、名前ランキングに入ってるから被りそうだね〜」など、建設的に話し合うことができました。

 

出産前に候補を3つ絞る

出産後は時間がないので、名付けブックも参考に(旦那が)名前の候補を3つに絞りました。「受け入れられない名前があればこの時点で伝えて欲しい」と言われてましたが、満足!産まれてきたら、顔も見て、この中から決めようとしました。

 

名前を絞るにあたっては、苗字と相性の良い画数をリストアップしました。(名前の画数は9文字+12文字、5文字+13文字など…)その上で、名付けブックを参考に、その画数が当てはまる漢字を見ながら、こんな名前はどうだろう?と連想していきました。

 

出産後、名前の決定

無事出産後、夫婦で話し合い、第一候補の名前でいこうとなりました。その後、両親にも報告しOKをもらい、出生届に記入。無事、円満に名前をつけることができました。

 

名付けは、親の自由。だからこそ、責任が伴うと思います。何でもありだからこそ、どうやって決めていくか難しいですよね。ましてや、キラキラネームが騒がれる昨今ですから。

 

今回は、呼びやすさ、漢字の意味、画数など全て納得のいく名前がつけられたので満足です。将来、子どもに名前の由来を聞かれたとしても自信を持って説明できると思ってます。これから、名前をつける方の参考になれば幸いです。